Marriage Ringに寄せて

ジュエリーは必需品ではありません。
着けられる場所も、持ち得る数にも、限りあるもの。

これだけは、というひとつがあるならば
私は迷わずマリッジリングを選ぶでしょう。
それは直感的に感じる、ジュエリーの役割からかもしれません。

飾るための装飾から一歩距離を置き、
絆の証として身につけるマリッジリング。

大切な想いを込めるに相応しい一本を。
私たちがお作りするのは、
しっとりと、指を優しく抱擁するようなつけ心地のリングです。

PAGE TOP