抱えきれないからこそ

本日、展示会ではじめてオーダーいただいた品を
無事お届けすることができました。
展示会では、新たな出会いや嬉しい再会もありました。
お声がけありがとうございました、
そしてこれからもよろしくお願いします。
とても小さな一歩が想像以上に大きな喜びで、
大人げなく今後にわくわくしています。

お会いした方々とは、常に一言ひとこと確かめながら、
または咄嗟に口をついた言葉を楽しみながらお話させていただきました。
何を選び、残していきたいか。
誰と出会い、伝えていきたいか。
本当に大切にしたい事は何か。

想いを言葉にするのはとても苦手なのですが、
そうたいそうな事ではなくて、
全てを抱えきれないたった一人だからこそ
一瞬一瞬に正直な時間を過ごしたいと思っています。

 

関連記事

  1. 一つの節目を迎えて

  2. 心躍る副産物

  3. 「やってみなはれ」の日

  4. 新古入り混じるもの

Calendar

2018年11月
« 10月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP