一本のリングから

ジュエリーの世界に身を置く中で、
世の中の目まぐるしさと、ものづくりの純粋さのギャップに、
切なさを感じることも多くあったことは、事実です。

たくさんのものや情報が溢れる中で、
何を知り、選び、残していきたいかの選択の積み重ねが、
これからの私たちをかたち作っていくと感じ、
少しずつ活動を初めて行こうと思います。
小さな一本のリングが、手に取った人へ幸せを運ぶことを信じて。

Calendar

2018年9月
    10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP